スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

SRが私の元にやってきた

2年前の2014年6月に知り合いから格安で譲り受けたYAMAHA 400cc単気筒の94年式SR400。

78年に初期モデルが登場してから細かいモデルチェンジはあるものの今でも現行モデルが販売されているYAMAHAの人気モデルです。

94年式SR

※同モデル94年式の新車状態の写真

 

 

当時中型二輪の免許も持ってなかったのですが

免許は後で取れば良いよね!

とりあえずSRが格安で手に入るなら買っちゃえ!!

なんて考えながらSRを手にした私。

 

譲り受けたSRがこちら

元オーナーには「免許取って大切に乗ります!」

なんて言っときながら気付いたらダラダラと2年経ってましたwww

 

いやぁ・・・ほんとスイマセン・・・

保管はガレージタイプの車庫を借りているのでバッチリです!!!!

・・・そういう問題じゃないね。うん。

 

 

「鉄は熱いうちに打て」

のめり込みやすく冷めやすい飽き性の私にピッタリな言葉でしょう。

2年も経ってやっとですがいい加減ちゃんと乗ろうと、フルオーバーホールしようと決意しました。

 

 

譲り受けた時からですが実働とはいえ錆は結構目立ちます。

屋内保管とはいえ2年放置ですので錆の進行もしています。

実働ですのでレストアと言って良いのかはわかりませんがフレーム単独までバラして塗装、グリスアップ、消耗品の交換とやっていきたいと思います。

カフェスタイルが好きなのでカスタムも同時にやっていけたら効率はいいんでしょうけど、きっと確実に絶対的にお金が追いつきません。

エンジンや走行に関する事はノーマルで乗ってみてからじゃないとチューニングした時の感動も無いですからね。

とりあえずは今の状態での完全復活を目標にやっていきます。

 

 

極力自分でやる素人仕事です。

春先までには完成したらいいなぁ〜とノンビリと仕事やら私生活の間にやっていきます。

私、やりだしたらやるんです。たぶん。

 

 

 

 

とりあえず同時進行ですが

春先までに最低でも中型二輪免許取りに行かなきゃ!!!

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL